兵庫県赤旗まつりと今朝の顛末

c0236037_1033241.jpg

c0236037_1033231.jpg

7月6日、兵庫県赤旗まつりが行われ、参加者4,500人で大成功でした。
舞台尼崎の出番で、宮田しずのり県会議員のパフォーマンスを舞台に上がって、いきなり舞台監督で進行を行いました。なんとか様になっていたのかなあ。
私の尼崎立花地域後援会が焼きそばを販売し、13時で完売しました。本当にお疲れ様でした。後援会の休憩所と模擬店のテント代がたすかりました。
また10数年ぶりにお会いする人たちとの出会いがあって、大変楽しい一日でした。
さて今日は本来なら朝宣伝の日でした。ところが雨の予測をしていたため、雨がやんだのに中止しました。ところが地域の人は、やる気充分で、今日もやるぞーの意気込みでした。
赤旗 まつりで元気をもらったのでしょうか。皆さんには頭が下がります。
5時から起きてビラを作り始めたのですが、また雨が降り出したのであきらめたというのが実際のところでした。雨は降り続けるとの甘い予測で、皆さんのやる気を削いで、また反省しきりです。

by kawatetsu20120208 | 2014-07-07 10:33 | 活動日誌  

<< 7月8日、臨時議会が召集され、... 6月25日6月議会最終日、本会... >>